大阪教育大学 教育学部 学校教員養成課程 小中教育専攻 中等教育専攻 家政教育コース

生活文化研究

生活文化研究

『生活文化研究』は、家政教育部門(旧:家政教育講座)と教育協同学科健康生活科学部門(旧:教養学科健康生活科学講座)の家政学分野関連教員が共同で発行している学術雑誌(ISSN 0386-7331)で、全国の教育及び家政学関連大学に寄贈しています。2011年度以降も随時刊行し、大阪教育大学リポジトリから全文ダウンロードが可能ですので適宜ご覧ください

第55冊 Vol.55(2018)目次

  1. 中学校校家庭科における金銭教育の検討 ―中学生の消費生活についての実態調査から―
  2. 梅シロップ中のスクロース分解とウメインベルターゼ活性
  3. 父親の自主的な活動の考察 ―我が国における父親サークル調査より―
  4. 家庭科教育における女性活躍推進の現状とその意義 ―高校家庭科教科書分析より―
  5. 消費者製品安全教育に関する一考察 ―大学生を対象としたアンケート調査を基に―
  6. コンシューマ―・リーガルリテラシをはぐくむ義務教育のカリキュラム開発に向けて ―韓国における道徳教育からの示唆―

第54冊 Vol.54(2017)目次

  1. 高等学校家庭科における児童虐待予防教育の実践と課題―「デートDV」の授業を通して-
  2. 福祉施設入所者の居住環境に関する職員意識についてー知的障害者入所施設を中心にして-
  3. 倫理的消費者の概念整理―研究者へのインタビュー調査を基に―
  4. 大学生を対象とした小学校家庭科での「栽培と調理をつなぐ学習」指導について
  5. 豆腐を用いて調製した白玉生地の物性とその測定方法
  6. 大学生における手縫い技術の実態―玉結びと玉どめに着目して―
  7. 大阪市内小学校における実習教材の扱いと課題

第50冊 Vol.50(2011)目次

  1. 環境材料(衣服及び生活材料)の機能性保持を求めて
  2. スライド式吊り寝具システムの開発
  3. 八尾木の民芸つくりもんまつりを通じた地域学習の実践 -学習プログラムと教材を中心に-
  4. 中学校・高等学校家庭科における消費者教育の現状と課題 -近畿地区を対象とした抽出調査を通して-
  5. 大学生の食事に対する野菜摂取量の改善が健康に及ぼす影響
  6. 児童養護施設における学習支援活動 ―学習支援スタッフへのアンケート調査から-
  7. 高等学校家庭科教育における子ども虐待の取り扱い -教員へのヒアリングを通して-
  8. 複合領域の視点でとらえる藍の教材展開
  9. 寒天およびゼラチンゲルの冷却条件とそのレオロジーについて
  10. 幼児ズボンウエスト部及びゴム紐の実態調査
  11. 平成22年度 修士論文要旨

第49冊 Vol.49(2010)目次

  1. 自立した消費者育成に向けた家庭科における課題 -高校生・大学生の消費者力検定結果を基に-
  2. 大学生の自立の現状と家庭科教育の課題
  3. 「いのちのつながり」を感じる平和学習の提案
  4. 乳幼児の子育て環境調査 -吹田市の場合-
  5. 平成21年度 修士論文要旨

第48冊 Vol.48(2009)目次

  1. 食事バランスガイドを活用した食事日記による食生活改善
  2. 小学生の心身の健康に及ぼす家族コミュニケーションの影響
  3. 小学校高学年児童の食行動に及ぼす家庭環境
  4. 教員養成系学部において実施すべき消費者教育シラバスの提案
  5. 家庭科教育実践事例における「いのち教育」的授業-家庭科教育教材データベースを用いて-
  6. 教員養成カリキュラムにおける介護等体験の現状と課題
  7. 高等学校における児童虐待予防教育の視点から見た家庭科教育-生徒意識調査をふまえて-
  8. 大学生の昼食の実態と食事内容について-ミールカードの利用状況を通して-
  9. 平成20年度修士論文抄録

第47冊 Vol.47(2008)目次

  1. 大学生の調理経験と食生活意識
  2. 消費生活に関連する業界団体が発行した消費者教育教材の分析
  3. 調理実習の試食における食事介助体験導入の可能性-教員養成カリキュラムでの試みより-
  4. 平成18年度修士論文抄録
    平成19年度修士論文抄録